一瞬で売上げを1.5倍にする方法

 菅野一勢さんからのメッセージ

---------------------ここから-------------------------------

さ〜〜て、本日も引き続きインフォトップ情報っす。

まずは、質問コーナーから、いきましょう!

では質問をどうぞ。


Q:

今回はインフォトップの件でお伺いしたいと思います。
私、アフェリエイトを行いたいのですが、
インフォトップではアフェリエイトを行う側も課金するのでしょうか?

課金するのは大丈夫なのですが、
事情があり私は現在クレジットカードを作れません…

先ずはアフェリエイトでもカード課金が必要なのかお聞きしたいと思います。

よろしくお願いします。


菅野:

質問ありがとう!感謝します。

アフィリエイター登録には、カード決済は使用しません。

なので、カードがなくても大丈夫ですよ〜

それと、僕も知らなかったのですが、
カードを作れない人でも、決済できる方法があるみたいです。

会員さんから、下記のメールをいただいたので、
皆さんにもこの情報シェアしますね。

(ここから)

ブラックでクレジットカードがもてない方の質問が出ておりましたので、
参考までにメールをさせていただきました。

クレジットカードが作れない人は
チェックカードというものを作れば大丈夫です。

デビットカードと同じように、
口座にお金がないと決済できないタイプのカードです。

VISAとマスターがあります。
このお店なら口座にお金があれば使用できます。

東京スター銀行、
セゾン
スルガ銀行で
作ることができます。

セゾンは少し審査が厳しく、他2つは
審査は甘いのでほぼ誰でも作ることができます。

東京スター銀行は口座維持費用がかかるのでスルガがおすすめです。

スルガ銀行のチェックカードはA8でアフィリもやっています。

私は、ebayのノウハウを発信しています。
決済時の支払いにカードが必用なのですが、
クレジットカードが作れない方も数多くいらっしゃいまして、
上のような方法を紹介していました。

もしよろしければ、インフォトップの決済ができない方の為に
情報をシェアできればと思い、メールさせていただきました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

(こちらこそ、情報ありがとう!感謝します。by菅)


Q:


インフォトップにまつわる様々なご対応本当にお疲れ様です。
とても期待しております。

さて、一つインフォトップの仕様(規則?)についてお願いがあります。

最近、英語圏の商材販売ページの主流は、トップページで名前とメルアドを
登録し、次のページが実際の販売ページになっているものです。
(サンプルはこちらです。 http://www.traffic-seminar.com/

              (↑このセミナー僕もおススメします!by菅)

最近私もこのような形で商材を売るようになってきましたが、
他社では融通が利かないために、このやり方を受けてくれません。
どちらにしろインフォトップが稼働すれば、他社を使う気は
ありませんが・・

ぜひ、インフォトップではこのやり方をOKにして頂きたいと思います。

アフィリエイトに関しては、クッキーを利用するのであれば、
ページ遷移が1つ余分になるだけで、特に問題にはならないと思います。

事実、他社でもアフィリエイトの計上はふつうにされていました。

以上、お手数ですがご回答頂けたら幸いです。

よろしくお願い致します。


:菅野

質問ありがとう!感謝します。

実は、僕がプロデュースしている英語商材も、
ランディングページ(リスト取り)を使っています。

結論から言うと、通常のレターに飛ばした場合と、
ランディングページに飛ばした場合を比べると、
圧倒的にランディングでリスト取りをし、
ステップメールで数回にわたるアタックをした方が、成約率がいいです。

これが最近、英語商材で検証した結果です。

通常ページへの誘導:193アクセスに1件の成約。

ランディングページへの誘導:125アクセスに1件。

これは売り上げにすると1.5倍の差になります。

100万円のサイトが150万円のサイトになってしまうのです。

しかも、リストもガンガン溜まります。

どう考えても、今後はランディングページを
かまさなきゃ損です。

なので、インフォトップでは、
この手法はOKです。

アフィリエイターにとっても、プラスだと思います。

商材を勧めるより、下記のような感じで、
無料レポートを紹介したほうが、
読者にも感謝されるし、通常に紹介するよりも、
成約率が高くなるんですから。

----PR-----------------------------------------

もし、今すぐ英語を話せるようになりたければ、
今すぐ、以下の無料レポートを読んでください。

わたしも、今、読み終えましたが、ハッキリ言って、脱帽です。
まさか、こんなところに英語が上達しない原因があったなんて・・・
⇒ http://aminochiyoko.com/

-------------------------------------PR--------

ね。これなら、アフィリエイターも、
物を売るよりも、紹介しやすいでしょう。

インフォトップでは、今後のスタイルを予想していたので、
商材を登録すれば、販売前の販促ステップメールが
10回まで無料で設定できるようになってます。
事前にきっちり準備しときましたよ〜

あなたのために♪

今、僕は、ステップメールを使うために、
別途、費用を払ってますが、
この機能が無料で使えるんです。

ステップメール機能を使おうとしたら、
安いところでも、月額3000円くらいはかかります。

これが、インフォトップでは無料。

なぜなら、インフォトップの考えは、

「サービスが先、利益は後」

まずは、お客様に喜んでいただきたい。

お客様が喜べば、良いサービスを提供し続けていれば
利益は後からついてくる。そういうスタイルだからです。

ぜひ、ステップメール機能をフル活用して、
あなたの売り上げをアップさせてくださいね〜

ただし、その後のステップメールの誘導URLも
きちんと、アフィリコードが反映されるものを使用してくださいね。

アフィリコードが、反映されない。なんて事態が
発覚した場合は、IDを削除する場合もありますので。

ルールを守っていただければ、モーマンタイっす♪

よろしくお願いします。


Q:

現在、他社からインフォトップへの移行を考えていまして、
少し質問をさせていただけませんでしょうか。

現在私はコンバージョン率の測定をオーバーチュアやGoogle Analyticsのコンバ

ジョンカウンターで行っています。
これらのコンバージョンカウンターを使用するためには、商材の成約後のありが
とう
画面に、あるスクリプトを埋め込んだり(オーバーチュアの方式ですね)、ありが
とう
画面のURLが分かる(こちらがGoogle Analyticsの方式です)必要があります。

もちろんインフォトップにもコンバージョン率測定のための仕組みは用意されて
いる
のかもしれませんが、Google Analyticsなどで詳細にWeb上の人の流れを測定した

という方も少なくないかと思います。
商材の発行者、アフィリエイター共にうれしい機能ですしね。

これらが可能となるような仕組みはインフォトップにはございますでしょうか?
実は他社さんに同様のお願いをしたのですが、未だに改善はしていただけ
ていないんですね・・・(´Д`)

わずかなことですが、他のASPと比べても意外と大きな差別化になるような気がし

す。
それでは、質問は以上になります。
よろしくお願いいたします。

Q:

質問ありがとう!感謝します。

これは、僕も他社を使って、不便に感じていた部分なので、
インフォトップでは、情報起業家がよく使用する広告媒体の
タグの埋め込みをできるように現在、準備中です。

すでに、僕が、頻繁に使用している数種類の広告タグを
システム会社に投げて、反映されるかテストしてもらっています。

ただ残念ながら11月17日のスタートには、
間に合いそうもありません。

今年いっぱいには、対応できる予定なので、
今しばらくお待ち下さいませ。

よろしくです!



よっしゃ!質問終了!

今回でいただいてた質問の
回答はほぼできたと思います。

もし、

もし、

もし、

万が一、質問を投げても
「回答が返ってきてないぞぃ!ゴラァ!」

という方がいらっしゃいましたら、
ごめんなさい。僕が完全に見落としています。

「質問投げたけど、返ってきてないよ!」

という方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、インフォトップまで再度お問い合わせ願います。

【インフォトップに関する質問は下記まで、お気軽に!】

     ⇒  info@infotop.jp  ←


インフォトップスタート開始まで、残り15日。

がっつりメルマガを見逃すな(照)

がっつりメルマガを見逃すな(照2)

んっじゃ、また!


今日も読んでくれてありがとうね〜

感謝します。

---------------ここまで--------------------------


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。